メンヘラカップルですがなにか。3

将来の話をするカップルは

はやく別れるらしい。

 

「しゅきぴ〜!」

「いっぱいちゅき!」

 

いつものようにバカップルをしていた。

 

「俺の友達が『Jちゃんの遺伝子がちゃんと発揮できる人と付き合って子供産んでほしい』って言ってるんだよね〜」

 

はうぅっ…このブスになんて言う期待…

 

「H、ぶさいくだから…

子供産んでも…Hに似ちゃったら…」

 

「Hはかわいいよ!!」

 

Jくんは食い気味に言った。

 

「うぅ…(´;ω;`)」

 

「考えてみて?」

 

「ん…?(;Д;)」

 

「俺とHのDNAが混ざりあった存在だぞ?宝だろ」

 

「うわ。尊いわそれ」

 

正直引いた。

 

 

尊過ぎて。(?)

 

 

「だろ?」

 

「俺とHが結婚して…子供できたらさ…

3人でペアルックとかしよ?」

 

「なにそれ尊い(鼻血)」

 

「絶対幸せにしてやるから…」

 

「Jくん…(キュンッ)」

 

 

 

まだ会ってない私たちだが

会える日を楽しみにして待ってるのだ。

私もJくんも。

 

ネットで知り合った私たちだが

本気で恋愛をしている。